menu

【ボランティア】災害ボランティア登録制度

草加市社会福祉協議会では、「災害ボランティア登録」を受付しています。
この制度は、東日本大震災のような大規模災害を想定し、ボランティア希望者を事前登録しておくことで、市内外の災害支援における迅速な支援活動を可能にするものです。
登録した方には、草加市社会福祉協議会から災害ボランティアセンター設置・運営訓練、災害ボランティア研修等必要とする際に協力依頼をさせていただきます。

  • 活動前の受付けをする参加者

    災害ボランティア活動前の受付けをする参加者

  • 災害ボランティアバスツアーでの活動

    災害ボランティアバスツアーでの活動

  • 災害ボランティア活動の説明を聞くボランティアさんたち

    災害ボランティア活動の説明を聞くボランティアさんたち


まずボランティア保険への加入が必要です。

被災地にてボランティアをされる方は、まずボランティア保険への加入が必要です。

本協議会ボランティアセンターにて加入手続きの受付を行なっております。
詳細は以下までご連絡をお願い申し上げます。 ※ボランティア活動保険天災付きは天災Aタイプ500円、天災Bタイプ710円の2種類です。
(共に加入日から当該年度内の有効期限となります)

全国の社会福祉協議会における被災地でのボランティア活動情報は
 全国社会福祉協議会のページ
をご参照ください。

  • 災害ボランティアバスツアー
    宮城県宮城郡七ヶ浜町での瓦礫撤去作業

  • 災害ボランティアバスツアー
    宮城県宮城郡七ヶ浜町での瓦礫撤去作業


「ボランティアセンター」へのお問い合わせ

お問い合わせフォームへのボタン

社会福祉法人 草加市社会福祉協議会 ボランティアセンター
電話(048)932-6772 ファクス(048)932-6779
受付時間:月曜日~金曜日8:30~17:15

ふれあい福祉相談所

不要貴金属リサイクル

おやぎょうコミュゆきかぐれ

税理士による市民税務・経営相談

開かれた福祉を目指して

草加市社会福祉協議会では、ご高齢の方や障がいのある方などに配慮したホームページをご用意しております。あらゆる人が情報や機能を支障なく利用しやすいホームページでの情報を提供しております。
指針や対応などの詳しい情報はこちらをご覧ください。 「ここが使いにくい」といったお声にも対応いたしますのでぜひお知らせくださいますようよろしくお願い申し上げます。

これからの行事の予定

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)

まるごとサポートSOKA(生活困窮者自立相談支援窓口)では、ご相談者の状況に応じた支援を行っています。住み慣れた地域での生活を支えるさまざまな制度や専門機関と連携しながらその人の状況に応じた支援を行います。
 詳しい情報はこちらをご覧ください。
PAGE TOP ↑